ダイエットサプリが続々と開発され、薬局でも簡単に手に入るようになったぶん、その効果もピンからキリまでありそうですね。
酵素系や燃焼系など選択肢が多いぶん、本当に効果があるサプリメントはどれなのか、買う前から選び方に悩んでいる人も多いでしょう。

納得行く効果が得られるダイエットサプリを選ぶためには、自分の体質や目標体重をしっかり理解しておくことが重要です。
逆に、粗悪なダイエットサプリを長期間飲むと、身体への悪影響も避けられません。

すべての商品を試すわけにもいかないので、確かな判断に基づく選び方を知っておかなければ、痩せないサプリばかり買ってしまいお金を無駄に費やしてしまうことになります。
サプリメントがどんどん増えていくなかで何から手を付けたらいいか戸惑っているあなたへ、ダイエットに一番効果があるサプリメントの選び方を紹介します。

ダイエットサプリの基本を知ろう

ダイエットサプリは、効果別に主に5つの種類に分かれています。
自分が期待する効き目がどれなのかを明確にし、それに合わせた選び方をすることによって比較はずっと簡単になります。
では、ダイエットサプリの代表的な5つの種類と選び方のポイントについて説明していきましょう。

脂肪燃焼系

運動だけでは脂肪が燃えにくい人でも、体を温める酵素の作用で基礎代謝を上げることによって、ダイエットの結果を出しやすくなります。
たとえば、酵素を補給することで、首のあたりに集中している褐色脂肪細胞(かっしょくしぼうそしき)を活性化することができます。

褐色脂肪細胞(かっしょくしぼうそしき)では、脂肪をエネルギーとして消費する働きを持つリパーゼを生産しているので、これを全身に巡らせる必要があります。
下半身の肉が落ちにくい人でも、サプリメントの作用でリパーゼが全身に巡り始めるので、ダイエットにおすすめです。

排泄、腸内環境改善系

お腹だけ出ている体型の人は、原因に腸内環境の悪さが筆頭に挙げられます。
老廃物のスムーズな代謝が阻害され、むくみによって余計に太って見えるのです。

デトックス作用を持つサプリメントで、溜まってしまった老廃物の代謝を促進して、むくみ太りを解消しましょう。
さらに、脂肪の蓄積を防ぐために脂質や糖質を腸内でスムーズに分解してくれる、乳酸菌や食物繊維の入ったダイエットサプリで腸内環境を整えるのがおすすめです。

カロリーカット系

食事から摂る余分なカロリーの吸収を阻害・分解して、脂肪にならないように対策ができるサプリメントです。
カロリーコントロールが苦手な人や、リバウンドを防ぎたい人にも最適です。
ダイエット中で我慢し過ぎると不意に食欲に襲われるときがありますが、カロリーカット系のダイエットサプリを服用しておくと安心です。

置き換え系

低カロリーかつ栄養バランスの優れた代替食品を用いて、置き換えダイエットをサポートする商品も人気です。
ドリンクやおやつ、おかずの代わりなど、ライフスタイルや好みに合わせて、美味しく頂けるのが魅力です。
1~2食分の食事を置き換え食品やサプリメントで代替するだけでも、簡単に痩せられると定評があります。

酵素系

酵素系のサプリメントは代謝をサポートし、不足しがちな栄養素を補うなど、さまざまな効果が期待できるサプリメントです。
体質の改善や脂肪の分解も併せて期待できるとともに、酵素の効果で消化吸収を助けて体調を整えてくれるので、ダイエット中の健康管理にぴったりです。
特に現代人には、環境ストレスや食生活の変遷で酵素が不足しがちになっています。
野菜や発酵食品を食べる機会が少ない人や、年をとって消化機能や代謝機能の衰えを感じ始めた人に、おすすめです。

生活習慣を変えよう

ダイエットサプリの正しい選び方と併せて、なぜ太ってしまったのか、その原因も同時に解消しなければ大きな効果は望めません。
その原因の一つは、食生活にあると考えられます。
脂肪燃焼を助けるために食事面や運動面で改善するポイントを、まとめました。

朝ごはんは毎日食べる

朝食はかかさず食べると、その日一日の空腹感を感じにくくなります。
午前中はカロリー消費の効率が高まるので、少しの食べ過ぎでも取り返しやすくなります。

水分をこまめにとる

食事の際には必ず水分を摂りましょう。食事以外にもこまめな水分補給は、スムーズな消化を助けて代謝もアップさせてくれます。特に、緑茶は代謝を大きく助けて、脂肪の燃焼効率もよくなるので、食事の前後にはできるだけ飲んでみてください。
朝一番やお風呂に入る前のタイミングで水を飲むとさらに効果的です。

悪い食べ物は避ける

脂肪分の多いジャンクフードや、糖質の多い主食やお菓子の量は控えめにするのが、ダイエットで成功する条件です。
加工食品も身体に悪く健康的な代謝を阻害して、太りやすくなってしまうので注意しましょう。
代わりに、低カロリーでタンパク質の多い食品をメインのおかずにすると、必要な筋肉を落とさずに痩せられます。

必須栄養素をしっかり補う

基礎代謝を保って脂肪を燃焼するには、ビタミンやミネラルといった必須栄養素の働きが欠かせません。
普段の食事からすべてを補う自信がなければ、栄養バランスまで考慮されたダイエットサプリを活用してください。
できれば、食物繊維だけでも生の食材から補うのが望ましいです。
食物繊維には、腸内環境を整える、食事からの余分なカロリーを抑える、空腹感を紛らわせるなどサプリメントにも匹敵するさまざまな作用があるからです。

軽めの運動を継続する

ダイエットのために特別なトレーニングメニューを組む必要はありません。
まずは継続を重視して、無理なく実践できる軽い運動から取り組み、習慣化するのが先決です。
15分~30分前後でも良いので、軽く汗ばむくらいのレベルの運動なら、毎日無理なく実践できます。
毎日は難しくても、週に2~3日だけでも体を動かす時間を作るだけで、ダイエットサプリの効き目も全然違ってきます。

筋トレと有酸素運動を組み合わせる

筋肉を増やして基礎代謝を高くするための筋トレと、脂肪のエネルギー変換に欠かせない有酸素運動の組み合わせが、ダイエットの王道です。
ダイエットの成功はこの2つの王道なくしては考えられません。
スローペースでいいので、深い呼吸と一緒に行うのがポイントです。
脂肪燃焼系や酵素系のダイエットサプリと一緒に運動習慣を続ければ、相乗効果となって納得の行く結果が出しやすくなるでしょう。

雨の日でも大丈夫!自宅で簡単に出来る有酸素運動

さとこさとこ

全て簡単な動きの繰り返しだから楽に有酸素運動が出来るでしょ☆

みどりみどり

運動音痴な私でも楽しくエクササイズできたわ♪美脚チェックも同時に行えるのね♪

さとこさとこ

ダイエットサプリに有酸素運動を取り入れると、より綺麗に痩せる事ができるから、短時間でも習慣ずけるといいよ!

みどりみどり

これならズボラな私でもできそう♪